So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Found in town [Vancouver Life]

DSC_1224.JPG


偶然の出会いはいつでも嬉しい。ダウンタウンで見つけた赤いテーブルと椅子のスペース。どこかのカフェの席かな、と近づいてみると
DSC_1225.JPG

「貴方のために予約済です♪」と気の利いたメッセージ。誰でも自由に利用できる空間なのでした。

ふと通り過ぎてしまいそうなビルから視線を感じて振り返ってみると
download.png


Liss Galleryで開催中のBob Gruen写真展。熱いロッカー達の息づかいが聞こえてきそうな写真ばかり。John Lennonと交流のあった彼の写真には素顔のJohnが。画像は全てWEBより拝借。
Lennon_Silkscreen_Gruen_8876.jpg


絵画とは違う瞬時のアートである写真。出勤前の人々が思わず立ち止まってしまうエネルギーがそこにはありました。
nice!(0)  コメント(0) 

Japanese Head Massage [Body & Mind]

images.jpg


8月は仕事もゆる~いモード、更に金曜休みを取っているのでストレスはないはず。なのに何故か肩こりの私、偶然みつけたヘッドマッサージに行ってみることにしました。何とJapanese Head Massage.
到着すると元気な女性が丁寧に出迎えてくれました。

数年前バンクーバーの別の場所で(やはり日本人でした)ヘッドマッサージを受けた時は「足の長さが違いますね」と頭を触っただけで指摘されたことに驚いたことを思い出しました。さて、今回は?

まずは簡単にマッサージの説明。「薄い頭皮を伸ばすようにマッサージしていきます。重力を引き上げるように持ち上げていきます。」はあ、なるほどね。カナディアンのマッサージは説明なし。細かいところに気を遣うのが日本流ですね。今日は顔のマッサージも入れてみました。

グリグリと持ち上げるだけでなく、ゆっくりと引き延ばしていくような感覚。いつのまにかウトウトと眠りに入ってしまった所で「はい、終了です」の声。「ええ、もう終わっちゃったんですかぁ?」と嘆きの私。物足りない位で終了するのがマッサージの決め手。やり過ぎは却って体が疲れてしまうから。

「お疲れのようですね。凝っていましたよ」と。むー、頭はあまり使っていないのに何故? 
バンクーバー近郊の皆様、ぜひお試しくださいませ。

Raku Japanese Head Massage
Yaletown Wellness Centre
2nd Floor – 878 Hamilton Street
Vancouver, BC V6B 6A2
nice!(0)  コメント(0) 

Campus life [Work]

DSC_1217.JPG


Workshop参加のため、久しぶりにキャンパスへ。夏休みの大学は学生よりも地元の人々や子供達の憩いの場になっているようです。こちらは子供達のキャンプ。広いっていいな。
DSC_1216.JPG


いつものオフィス界隈とは違う大学の巨大な敷地はビルを探すにも一苦労の小さな街。ダウンタウンより30分程離れたその場所は特別な世界。常に補修や新たな建物が設立され、行く度に雰囲気が変わっています。学生からの授業料だけでなく、政府からの補助金、卒業生からの寄付等で賄われている組織というのは驚くべきものがあります。
DSC_1219.JPG


Workshopの参加者は2名の男子とインストラクター以外80%が女性。グループ形式で進められるディスカッションはとても興味深く、楽しく学んだ2日間でした。
nice!(0)  コメント(0) 

Paris in Vancouver? [Food & wine]

DSC_1203.JPG


週末のお楽しみのカフェ巡り、美味しいクロワッサンが食べたくて訪れた久しぶりの場所。
Parisの雰囲気を設定しているけれど、大きな違いはカフェの量と濃さ。並々と注がれた薄めのカフェ。そしてクロワッサンには小さなジャムが添えられフォーク&ナイフも。えっ、ジャム? 使わないのでカウンターにそっと返却。

大雑把なバンクーバーならでは。笑。でも味はイケるのですよ。

Faubourg
769 Hornby Street
nice!(0)  コメント(0) 

Summer party [Vancouver Life]

DSC_2941.JPG


毎年の夏の楽しみのひとつ、ダーリンの同僚達とのBBQパーティー。皆で事前に持っていく食べ物をエントリー。彼の家のパティオで数種類のスナックを楽しみながらおしゃべり。そしてメインのBBQ、
「今日はバーガーではなく、ホットドッグ。でもウィンナーではなくてパテを長く伸ばしたんだよ。ソースはクミン入りのヨーグルトソース」

すっかり写真を撮り忘れてしまったけれど、中東で食されるカバブのような味わいにクミン入りヨーグルトソースをオニオンをトッピング。とても美味しいものでした。

年に1,2回集う仲間達は10年以上繋がっています。デザートには8月生まれの友人達にローソクのともったケーキが登場。

Happy Birthday Girls!
nice!(0)  コメント(0) 

Yes, Yogatown [Vancouver Life]

DSC_1206.JPG


ヨガウェアで街を歩くのは当たり前となっているバンクーバー、今朝はやけに多いな、と思って歩いていると、ああ、このイベントだったのです。

バンクーバー発祥のヨガウェアブランドLululemon主催のハーフマラソンSeawheeze。前日は屋外ヨガやコンサートもありの楽しいイベント。ランナーでなくともコンサートだけのチケット購入も可能です。

さてさてヨギー達はかなりの人数。マットを敷けない人々が長蛇の列で待っていました。Child poseでリラックス。
DSC_1208.JPG


Downfacing dog. Om...
DSC_1210.JPG


「アタシはシャボン玉のほうがいいわ」
DSC_1207.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

I'm being retired [Vancouver Life]

DSC_0407.JPG


街中の看板などで英語のユーモアや語呂合わせのあるものなどを見つけるとああ! と思わず笑いが。
こちらはスカイトレインの券売機。チケットシステムが変更になったのでこの機械は用なし。
「引退しました…」 だって。
nice!(0)  コメント(0) 

Inspired women [Movies]

The_official_poster_for_the_film_Hidden_Figures,_2016.jpg


NASAに勤務した黒人女性達の実話に基づく”Hidden Figures”. 
偏見、差別と自分1人の力ではどうにも動かせない1960年代のアメリカにおける白人社会の中で彼女達はしなやかに、たくましく根深い人種差別に立ち向かっていきます。その土台は知力。数字、エンジニア、コンピューターとそれぞれの知識を活かしてNASAの研究に貢献していくのです。
知力があるということは何よりも強い。感動の物語でした。

bbeast.jpg


ディズニー映画が大好きだった私、DVDではなく数々のビデオを買い、何度も何度もその物語と音楽を楽しんだものです。Beauty and the Beastもそのひとつ。何と言ってもAlan Menkenの音楽が素晴らしい。26年ぶりにリメイクで実際の役者が演じるとは、見逃せません。

読書好きのBelleはちょっと風変わりな女の子。村の人気者(自称ね)Gastonが言い寄ってきても「結婚なんてしないわ!」とけんもほろろ。自律した女性なのです。芯の通ったEmma WatsonはまさにBelleにぴたりとハマり役。

26年かぁ...私は自律したかしら?
nice!(0)  コメント(2) 

Summer Picnic [Vancouver Life]

DSC_2904.JPG


そして翌日はインドな友人達とピクニック。数日前に全員に送信されたメールからジョークを交えたやり取りが始まり、「私はXXを持っていく!」「じゃあ私はZZ」と次々とエントリー。発起人のJからの前日のメールは「飲み物と椅子は各自で持参して。メニューは以下の通り」と明瞭なメッセージ。いざ現地へ。

水際の公園は緑も豊か。既に数名がピクニックに訪れていました。
揚物、焼き物系のスナック類。偶然にコミュニティ内のケータリングに注文しているメンツもいて。
DSC_2903.JPG


携帯スピーカーを持参した友人は次々と皆のリクエストを聞いてiPhoneよりBGMを流し続けていきます。便利な世の中
ディナータイムにはMutton biryani, Potato, Spicy pork ribs, saladが手際よく並べられました。そう、インドな人々はピクニックもインド系で 笑。
DSC_2919.JPG


楽しく過ごしているうちに日が暮れてきました。
DSC_2921.JPG


山火事の影響で煙に包まれているバンクーバー。最近の夕日はオレンジよりもレッドに近い色合い。
DSC_2928.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

Japanese potluck party [Vancouver Life]

DSC_1196.JPG


お友達つながりでバンクーバーに住む日本人宅のポットラックパーティーに出かけました。皆が持ち寄ったのは偶然に野菜が多くヘルシーな品々。ホストの女性はおいなりさんを山ほど作ってお出迎え。食べるのは10年以上ぶり! 懐かしい甘さです。
DSC_1198.JPG


他人の話を聞く、という体制で会話が続いていくのは日本人ならでは。話題は色々と上がったけれど、自己防衛というトピックはカナダ住まいならではですね。

元パティシェの女性は豪華なデザートも準備されていました。
DSC_1199.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -