So-net無料ブログ作成
検索選択

Old is Gold [Entertainment]

DSC_0950.JPG


Engelbert Humperdickのチケットが手に入ったから! と友人に誘われて出かけたコンサート。場所はカジノ内の劇場。

DSC_0951.JPG


名前を聞いたこともない歌手だけれど、60年代、70年代のヒットを飾った人気歌手だそうで。ダーリンを含む友人達は力を込めて彼のヒット曲の素晴らしさを語ります。

ダンサー&コーラスグループを含むバンドの演奏に合わせてEngelbertが登場。御年80歳とは思えないパワフルな歌声とウィットの効いた動きにプロの誇りを感じます。
「今日は風邪をひいてしまって声がいまひとつです」と観客に説明。
「それでも風邪声のほうがよかった、なんて言わないで下さいね」とジョークも忘れずに。
「今年は歌手生活50周年! 50年だよ! 信じられる?」と元気な彼。

2曲目、3曲目と進むうちに調子が良くなってきたようでジャケットを脱いで真っ赤なシャツを露わに。昔の女性ファン達(今はシニアね)がWowと大騒ぎ。ステージとの一体感も高まります。

The Last Waltz, Release Me と懐かしのメロディが続きます。日本語でも昔に歌われていましたね。「50年も歌っているんだよね、コレ」と笑いを取るエンタメぶりは流石。アンコールでは新曲も混ぜて体調の悪さも吹き飛ばしてしまうように歌いこなした1時間30分。最期は真っ赤なバスローブを着せられて「もう歌えないよ」のジェスチャーでステージを後にしました。

小ホールならではのくつろぎ感を楽しんだ一時。スマートフォンでの撮影、録画をする人々は絶えなかったけれど、そういう時代になってしまったのですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: