So-net無料ブログ作成
検索選択
Food & wine ブログトップ
前の10件 | -

Dim Sum lunch [Food & wine]

DSC_0983.JPG


今年の冬は雪が多く、外出もままならない週末が続いてしまったので友達とのランチも昨年以来。飲茶を食べに出かけました。

中国系人口の多い地域Richmondのレストランは週末に飲茶を楽しむ人々で激混みという噂さを聞き、予約したのはKirin Restaurant.スカイトレイン駅より徒歩3分という便利な場所。

まずは海老のすり身を湯葉で巻き、揚げたもの。ジューシーな中身と香ばしく揚がった皮との絶妙コンビ。緊急入院して4日前に退院したばかりという驚異的な回復力のお友達とのおしゃべりも弾み、すっかり写真を撮り忘れた私達。
数皿スキップして続くは蓮の葉に包まれたちまき。柔らかく仕上がったもち米と豚肉の相性もピッタリ。
DSC_0984.JPG


飲茶は多人数でワイワイと食べるのが楽しいですね。また行こうね♪

Kirin Restaurant
201 City Square
555 West 12th Avenue
Vancouver

Hot cross bun [Food & wine]

DSC_0982.JPG


レーズン、ドライフルーツ、シナモン等のスパイスを混ぜ、表面にクロスを模ったHot cross bun。
Ash WednesdayからPalm Sundayまでの時期、乳製品を食さない習慣であるキリスト教徒達はこのパンをAsh Wednesdayの前夜からGood Fridayの日中に食べる習慣があります。

14世紀にイギリス、St. Albansの修行僧がAlban BunとしてGood Fridayに地元の貧しい人々に配ったのが始まりのこのパンは色々な意味が込められ、一切れのパンは病を治し、船旅に出る人には航海中の船酔いから守り、キッチンに掲げておけば火災から守られるという伝えがあります。

今日はキリストがエルサレムに入城したPalm Sunday。いよいよ聖週間の始まりです。

Spring hasn't come yet [Food & wine]

DSC_0964.JPG


4月のバンクーバーの朝。雨がひとしきり降った後の空はどんよりと肌寒い。Gastownは特徴あるカフェの激戦区。今日は人気の店Revolverへ。
注文するまでの列、飲み物を待つ人の列、と細長い店内は大混雑。Americano & croissantを注文し、隣のスペースArchiveへ。インテリアやアート系の雑誌が並べられ、くつろげる空間、のはずなのに何故か長居する気分になれず、急き立てられるようにサッとコーヒーを飲み干し、クロワッサンを食べて店を後に。確か今日は3回目の訪問。なぜだろう、このカフェでくつろげないのは? 

春はまだ遠い。

Revolver
325 Cambie St,

And Americano [Food & wine]

DSC_0955.JPG


この店で初めてのAmericanoを注文したのは数年前。ダウンタウンとは一味違うローカルな人々でにぎわう一角に心弾ませて歩いたのも懐かしい。日本と比べると田舎町だけれど、そこがまた良いのです。

そして期待を裏切らない味にニンマリと微笑みが広がる。場所を移転して席も拡張。ビートの効いたBGMは聞かずに自分の音楽をヘッドフォンで楽しむ世代の多い店なのです。

DSC_0956.JPG


49th Parallel
2198 W. 4th Ave.

Rainy afternoon [Food & wine]

DSC_0937.JPG


雨降る昼下がり、久しぶりにダウンタウンのカフェに行ってみると既に満席。パティオ席が空いていたので少々寒いけれど一息。ボリューム&カロリーたっぷりのアーモンドクロワッサンをアメリカーノと共に。

バンクーバーのアメリカーノの味はカフェによって本当に様々。ガックリすることも多いけれど今日は美味しく頂きました。アーモンドクロワッサンはフィリングたっぷりでかなり濃厚な味わい。ヨガレッスンで使ったエネルギーを一気に取り戻してしまいました~ 笑。

Have a great weekend!

My favorite muffin [Food & wine]

DSC_0918.JPG


バンクーバーで美味しいクロワッサンを見つけるのを楽しみにしている私ですが、今日はマフィンを。
JJ Beansカフェのお気に入りはCarrot & Rain Bran。ボリュームたっぷりなのでランチにも。
このカフェはクロワッサンも美味しいのでどちらを注文しようかいつも迷ってしまうのです。こちらは普通のコーヒーが濃いめで私好み。アメリカーノを注文する必要なし。

立ち寄るお客さんの雰囲気も好きな場所。ゆるい感じの居心地がいいのよね。
DSC_0919.JPG

Ricotta Cheese Toast [Food & wine]

DSC_0923.JPG


朝の雨も上がり、小春日和になったバンク―バーの午後は自然光溢れるカフェで過ごすのが一番。
The Birds & The Beetsでホッと一息。今日はRicotta cheese toastを。チーズの上に乗っているスプレッドがこれまた美味。
DSC_0922.JPG


店で焼き上げられたブレッドとの相性も抜群。リコッタチーズってこんなにも美味しかったの?
美味しいパンとコーヒーがあれば小さな迷い事なんて吹き飛んでしまう。(あとワインもね 笑)

DSC_0924.JPG


店を出ると抜けるような青空。
DSC_0925.JPG


The Birds & The Beets
55 Powell Street

Spice for food [Food & wine]

DSC_0913.JPG


ゆったりと朝食を楽しめる週末。オートミールには潰したばかりのカルダモンを加え、シナモンパウダーをパラリとかけて。自然の甘味と香りが広がります。スパイスの効用を調べてみると
カルダモン:胃腸の動きを助け、コレステロールを調整し、呼吸器官の不調に対しても効果あり
シナモン:血糖値を下げ、老化防止、抗菌作用もあり

何だかイイことづくめでビックリ。何より味わいがいいのが一番だけれど。

そしてインド風オムレツは薄く、薄く仕上げるのです。
DSC_0914.JPG

オニオン、グリーンチリ、トマト、コリアンダーを細かく切り、塩、胡椒で風味づけ。
DSC_0916.JPG


チリ:体を温め、炭水化物の消化を助ける
コリアンダー:消化促進、疲労回復

あれこれ考えずに食べ物に取り入れているインド人の知恵、恐るべし。

Namaste.

Warm Brie & Grape [Food & wine]

DSC_0909.JPG


久しぶりに出かけた緑あふれるカフェ。凍えそうな寒さから店の中に入ってメニューを眺めると目に留まったのはWarm Brie & grape. 何か温かいものを!

DSC_0910.JPG


沢山のグレープが綺麗に半分にカットされた中からトロリと溶けたBrie、そしてクルミがパラパラと。
こういう組み合わせもあるんだ、と新発見。大きなカップのAmericanoと共に噛みしめながら頂きました。サイズが以前より小さくなった? と感じたのはあまりにもお腹が空いていたせい?

Finch's Tea & Coffee House
353 W. Pender St.

2016 Christmas luncheon [Food & wine]

DSC_0859.JPG

毎年私の所属する部署ではクリスマス・ランチを企画するのですが、今年はGranville IslandにあるBistro 101にて。料理学校に併設されているこのレストラン、未来のシェフの卵たちが調理し、サーブするのも生徒達。最大席数60のレストランを借り切ってのランチ。若きサーバー達も大忙しでテーブルを回ります。黙って水を継ぎ足す人、「もう一杯お水はいかがですか?」と確認する人、とサービスがバラバラなのもこの場所ならではでしょう。
一皿目、Roasted Butternut Squash & Tomato スカッシュの甘味がたっぷりと広がります。
DSC_0860.JPG

メインはターキーかトラウトを選べ、私はターキーを。Oven Roasted Turkey Breast Stuffed with Goat Cheese & Pesto。ペーストがとっても美味しかったです。
DSC_0861.JPG


そしてデザート。Iced Nougat & Snowy Roll. 雪のように真っ白なデザート。
DSC_0862.JPG


更にコーヒーか紅茶がついて$22.00.皆大満足でした。平日のみですが、この場所、お勧めです。
DSC_0863.JPG


Bistro 101
101 - 1505 West 2nd Avenue
前の10件 | - Food & wine ブログトップ