So-net無料ブログ作成
検索選択

Music night [Entertainment]

DSC_2891-1.jpg


インド・ゴアの人々は音楽好き。400年間ポルトガル領であったので西洋文化の影響を色濃く受け、彼等の音楽は独自のスタイルがあります。

ゴア出身の歌手Sabyがアラスカ・クルーズ乗船のためバンクーバーに立ち寄るのに際し、バカンスの前夜にコンサートが開かれました。コンサートと言っても、皆一緒に歌って、踊って、とカジュアルなもの。歌が始まるや否やダンスフロアは満杯に。

スローな曲では次々とカップルで踊りだす人々。
DSC_2870-1.png


初めて彼等の集まりに出かけた際、皆きちんとジャイブ、ワルツ等を踊りこなしているのに驚いたものです。ダーリンいはく、両親も皆踊り、お父さんは名手だったそうで、子供の頃から皆ステップを習っていたのだそう。

写真からもわかるようにこの日の観客は年齢が少々上でした。彼等の子供達はこのように踊ることができるのか? ノスタルジックな集まりでもありました。
nice!(0)  コメント(0) 

Marine Building [Vancouver Life]

DSC_1191.JPG

金曜休みの朝に出かけたカフェはダウンタウンのオフィス街の素敵なビル内にあります。

1930年設立のMarine Buildingは1939年までバンクーバーで最も高いビルでした。アートデコの美しい建築が今でも残っています。

自動ドアではなく回転ドアから中に入ると見事なステンドグラス。時計の時刻は全て海の生き物たち。
DSC_1176.JPG


エントランスのタイルも海の雰囲気。
DSC_1173.JPG


歴史の浅い都市バンクーバーにもこのようなビルがいくつか存在します。街歩きの楽しみが増えます。
nice!(0)  コメント(0) 

Summer noodle! [Food & wine]

DSC_1187.JPG


パリ在住のマダム秘伝のレシピに習って作ってみました、冷やし中華。

家にあったのは中華麺ではなくwhole wheat spaghettini。まあ、それでも10年以上ぶりに作るので食べる前から楽しくって。お酢を多めにさっぱりとしたタレに感激。ごま油が決め手ですね。

日本にいた頃は、切りゴマをトッピングに、紅ショウガものっていたかな? 麺を食べつつあれこれと考えつつ。夏になると母親が作ってくれたな、等と思い出しながら楽しく美味しく頂きました。

Merci,ラパンさん。

Favorites for Summer 2017 [Beauty]

DSC_1183 (1).JPG


8月になりましたね。ドライなバンクーバーの夏、山火事が続いています。お肌も乾燥注意報。この夏のお気に入りをいくつかご紹介。

まずはアルコールなしの化粧水THAYERS。1847創業の自然化粧品。偶然ナチュラルフードの店で見つけたので試しに購入してみると…なかなか良いではありませんか! 以前アロマオイルを使って自家製を作ってみたけれど、配合が悪かったのか肌になじまず大失敗。できるだけケミカルは避けたいので願ったり叶ったりの出会いとなりました。値段も手頃なのでたっぷりと使っています♪

DSC_1184 (1).JPG

AveneのMineral High Protection Tinted Compactはとても使いやすく、肌にも自然に馴染み、カバー力もありと120%の満足度。半分夏が過ぎたように、半分なくなっています。笑。

肌もしっかりガードして残りの夏を元気に楽しみましょう~♪

The First Monday in May [Movies]

MV5BNzY2MTU0NDM1NV5BMl5BanBnXkFtZTgwNjMzNTUzODE@._V1_UX182_CR0,0,182,268_AL_.jpg

毎年5月第一月曜日にNew York Metropolitan Museumで開催されるMet Galaはセレブレティ達の注目の的。Vogue編集長Anna Wintourを中心に毎年テーマを決め、それに因んだ展示、インテリアを設定。2016年のテーマは「ガラス越しの中国」。開催までの様子を追ったドキュメンタリー映画「The First Monday in May」。同美術館キュレーターAndrew Boltonと彼のチームの活動はとても興味深い内容。

インテリアや照明に注視すると本来の展示(この場合は衣装)が映えるのか、または印象を弱くし逆効果となるのでは。この展示は西洋人が抱く中国ー王朝、宮廷等古い時代ばかりに注目し、現代中国を現していないのでは? 等様々なディスカッションやインタビューを通して1つの展覧会に携わる時間と労力には圧倒されるものがあります。

Anne Wintourは映画「プラダを着た悪魔」の鬼編集長のイメージとも言われるけれど、リーダーとして極限られた時間内に重要な決断を下すには瞬時の判断力が必要。この映画の中でも「ドラゴン・レディ? 彼女が男性だったらそんなことは言われないでしょう」とコメントあり。私も同感です。

Anneの仕事ぶりは雑誌Vogueの特別9月号編集のドキュメンタリーSeptermber Issueでじっくりと。
MV5BMTY0NzI0MjU5OV5BMl5BanBnXkFtZTcwNTM0NjU1Mg@@._V1_UX182_CR0,0,182,268_AL_.jpg


スターバックスのコーヒーを片手に移動をするのがお決まりのようで。

Surya Namaskar [Body & Mind]

sun-salutation-surya-namaskar.jpg


ヨガレッスンは数回のSurya Namaskar - Sun Salutation(太陽礼拝)から始めることが多く、煩悩の数108回行うという習慣もあるほど。今日のレッスンは「108回までいかないけれど、35分間続けてみよう」と。最初の数回はインストラクターの指示で動き、その後はそれぞれのペースで。途中長く呼吸したり、休んだりと体の調子に合わせて。

数回続けていくうちに雑念もなくなり、呼吸とともに動きに集中、まさにmoving meditation. 思わぬギフトを受け取ったような清々しい気分に。感謝のレッスンでした。

Samosas! [Food & wine]

DSC_1183.JPG


インド系移民が多く住むSurrey、中でも120thの道沿いにはレストランはもとより、インド食材店、衣類、バンケットホール、ジュエリーショップ(22Kゴールドが主体)等々とインドな人々の生活に関わる全てが揃ってしまうのです。

食べ物が大好きなインドの人々、この地区のレストランは激戦区。口コミで「XXのYYカレーは今一つ」とTwitterのような噂が広がると誰も行かなくなるのです。
その中でユニークなのはサモサ専門店Golden Samosa.店頭で通常購入できるのはポテトフィリング。チキン、ベジタブル、ビーフは事前注文が必要です。店によっては巨大サイズで油っこく胃がもたれてしまうものもあるけれど、この店はサイズも丁度良く、スパイシーなフィリングも美味しいのです。
DSC_1184.JPG


店に入ると数名が大量に購入していました。私も2ダース大人買い。次の客も1ダース注文、と次から次へと売れていきます。小分けにして冷凍保存もできる便利なスナック、サモサ。Surreyにお立ち寄りの際にはぜひ。

Golden Samosa
#111,12025, Nordel Way, Surrey

How is your summer? [Vancouver Life]

DSC_1168.JPG


次々とバカンスに入る同僚達との会話の始まりは「How is your summer?」。カナダの雑誌の表紙に「60 days summer」と書かれているのを見てドキッとした私。7月も終盤に入り、夏も半分過ぎました。

猛暑という日々ではなく、ドライなバンクーバーの夏。既にBC州では150件以上の山火事が発生し、40000人以上が避難登録しています。被害が最小限に留まるように祈ります。

2017年の夏後半も元気に過ごしていきましょう~。

2017 Surrey Fusion Festival [Vancouver Life]

バンクーバー近郊では屋外イベントが毎週のように繰り広げられるこの季節、Surrey Fusion Festivalもそのひとつ。10周年を迎える今年は30ヵ国以上の各国のブースも大賑わい。移民の多い地区なので皆さんここぞとばかりに民族衣装を身に着けているのを見るだけでも楽しい。各ステージでは様々なパフォーマーが熱演。こちらはTAIKOのチーム。元気いっぱい。
DSC_1161.png


カナダの歴史のひとつでもある原住民のテント。中では手作りのビーズ細工等が販売されています。
DSC_1167.png


土曜夜のメインステージはPortuguese-Canadianの歌手、Nelly Furtado。彼女のステージだけを見るために夕方6時過ぎ頃からアルコールが飲める一角は大混雑。というのも入口で1人ずつIDチェックを行っているから。このイベントでは禁煙と案内が出ているにも関わらず、アルコールが入るとタバコを吸い始める人が次々と出てきました。カナディアンのモラルはゆるく、そもそもモラルってあるのか、という人々も多いのが事実。しかも吸殻は火を消さずに辺りに投げる彼等、山火事の原因は人災なのです。ステージが始まっているのに隣のテーブル席でタバコを吸っている人が気になったり、となんだか音楽に集中できないっ。
DSC_1165.png

約1時間のステージ、途中では大きなボールが観客に向けて投げられ、皆大喜びでトス!
DSC_1166.png


最後はとっても盛り上がって楽しかった~。

Nemesis Coffee [Food & wine]

DSC_1155.JPG

週末の楽しみのカフェ巡り、気になるNemesis Coffeeで一休み。Simon Fraser Universityのビル内なので時間帯によっては学生達で埋まってしまうけれど丁度良い時間帯で席を見つけました。広々とした明るい店内。
DSC_1152.JPG


Americanoと軽食にOlive & paste twistを。
DSC_1153.JPG


Americanoの色を見てちょっとイヤな予感。一口飲んでみると、ああ、やっぱり。薄い!
ぐっと染みるような濃い味わいを期待していたのでがっかり。店内はいつまでも座っていたい雰囲気なのに残念。
DSC_1154.JPG


Nemesis Coffee
302 W Hastings St