So-net無料ブログ作成
検索選択

UBC Bookstore [Vancouver Life]

DSC_1081.JPG


ワークショップのため、久しぶりに大学のキャンパスに出かけました。予定より早く終了したのでBookstoreへ。恐らく多くの大学でもロゴ入り製品が売られていると思うのですが、こちらも負けてはいません。マグカップ、ウォーターボトル、Tシャツ、ユニフォーム系の衣類は必須。
DSC_1082.JPG


写真を撮らなかったけれど、ノート、バインダー、ダイアリー等数多くの文房具もロゴ入り。6月は卒業シーズンなので証書用のロゴ入り用紙、フレーム等も豊富に取り揃えております。ネクタイ、カフスピンもあるけれど、これは評判が今ひとつ(笑)「一体いつ身に着けるの?」ととある教授。

これはちょっと可愛く。バンクーバー土産におひとついかが?
DSC_1080.JPG

Refresh [Vancouver Life]

DSC_1075 (1).JPG


心地よい風に誘われてランチタイムにオフィス近辺をウォーキング。住宅街にも近いのでゆったりと歩くことができます。緑濃い季節になってきました。

秋には赤く色づくメイプルリーフも華やかな緑 
DSC_1079.JPG


随分昔のことだけれど、5月に京都を訪れたことがあります。紅葉ならぬ緑の木々に囲まれてそれはそれは心身ともに爽やかになったことを思い出しました。

バンクーバーが1年で最も美しい季節の到来です。遊びにおいで~。

Weekend cafe time [Food & wine]

DSC_1068.JPG


タンポポの綿毛が空を舞う週末。久しぶりにPure Breadに行ってみました。
DSC_1066.JPG

DSC_1064.JPG


中々決められない位の種類が豊富なベーカリー。残念ながらいかにも甘そうなものが多いのでシンプルで巨大なスコーンをアメリカーノと共に。アイシングを取りながらナイフとフォークで頂きました。笑
DSC_1063.JPG


そして翌日は久々のCroissantを求めてダウンタウンのカフェへ。日差しを楽しむためにパティオで。
DSC_1071.JPG


同じくパティオ席に座っている男性を待っている彼。
「ご主人さまを待つのだワン」
DSC_1072.JPG

Silence [Movies]

silence.jpg


Where is GOD?

神の存在とは? 信仰とは?
遠藤周作著「沈黙」を元にしたMartin Scorsese監督「Silence」。

遠藤周作と言えば、面白おかしいエッセイばかり読んでいた私、映画の前に初めて読むことに。
日本語特有の執拗な表現に心が痛み、縦書きをじっくりと読めない自分に苛立ち、何とか最後まで読み終えました。

キチジローは30枚の銀貨と引き換えにJesusを裏切ったJudasなのだ。と分かるとJudasはどんな人物だったのか、とJudasに関わる本も読んでみた。

そして映画に。

暗黒の画面のBGMは蝉の声。湿度の高い日本の夏を知っている人ならば、その音は決して美しいものではないということ、振り払っても振り払ってもまとわりつく汗ばんだ皮膚に吸い付くような存在。
冒頭から一気に引き込まれてしまいました。

原作では司祭という立場よりも、生の人間としての悩みにさいなまされるRodriguesの心の動きが語られる。JesusはJudasを如何に放ったのか。

ポルトガル語が全く通じない日本という異国で宣教するということ、宗教の違いよりも文化、慣習の違い、映画では英語でコミュニケーションがとれていたけれど、実際は全く通じなかったことでしょう。

400年以上に起こったキリシタン迫害の事実を世界の人々はどう受け止めるのか。そして宣教によって迫害されてしまった人々と自らの信仰のギャップを埋めるものはあるのか。

映画は厳しくも美しく、最後も美しく祈りが描かれていました。

Healing [Others]

download.jpg


2泊4日の弾丸日本旅行に出かけてしまったダーリンの留守は24時間お1人様♪ スポーツチャンネルのTVを一切カットし、好きな音楽にどっぷりと包まれる至極の一時。

それはクラシックであったり、Jazzであったり。

死んでしまいたいほど辛い時も、思いっきり笑いたい時も私の人生にはいつも音楽に包まれていた。
どれほど音楽で癒されたかは計り知れない程。

ダーリンと暮らすようになってからは、自分の好きな音楽よりも騒音であったり、聞きたくもないモノであることもしばしば。日本人特有の性格か、いつの間にか他人に合わせてしまう自分がいた。
それでもやっぱり違う。言葉なしの音楽だけに全身を委ねる爽快感、開放感。

4月の帰国時に購入したカラヤン指揮「Adagio」。有名な小品が並ぶCDだけれど、彼の音楽は目からウロコの荘厳さ、溢れんばかりの豊かな色彩溢れるオーケストラの響きに今まで聞いていた同じ「G線上のアリア」はあっという間にかき消される。30年以上前の録音も最新技術によって見事に蘇っている素晴らしさ。

彼のライブを聴きたかった。

Aloha! (5) [2017 Hawaii]

DSC_1053.JPG


観光客でにぎわうメインストリートにどっしりとそびえるBanyen tree. インドの国木のこの木はヒンドゥー教の神クリシュナが休むと言われ、多くの村ではこの木の下に人々が集まる憩いの場所でもあります。
1年ぶりの再会に感謝。

大きなBanyen treeのあるInternational Marketはエキゾチックというより、ちょっと怪しげなフードコート、バラエティに富む土産物が売られていて、歩くのに楽しい場所でした。Webより写真を拝借。
international-market-place.jpg

改修され2016年夏に再オープンしたというので早速行ってみると、高級ブランドばかりのショッピングモールに様変わり。これにはがっかり。

ショッピング好きの日本人が溢れるワイキキは時代の流れと共に街も徐々に変わっているようです。ハワイアンミュージックよりも最新BGMをヘッドホンで1人で楽しむ人々が増えている今日、エキゾチックなリゾートよりも、ショッピング、グルメを楽しめる便利な場所になってしまうのでしょうか。

ハワイの風は優しく、日差しも温かく、のんびりと楽しく過ごしてきました。新しい場所を開拓する楽しさと、いつもの場所でのバカンスのくつろぎ具合が程よいバランスで。
P1040196.JPG


See you again. Mahalo.

Aloha! (4) [2017 Hawaii]

P1040203.JPG


食よりも飲み! のダーリンとの旅は各地のビールを楽しむこと。今回のヒットはKona Brewing Co. のLongboard Island Lagar. 味わい深く、スッキリとした喉越し。

ホテル近くのダイナーWailana Coffee Houseは観光客だけでなく地元の人々も通うカジュアルなレストラン。お財布に優しい価格と豊富なメニューが売り物。ブランチを楽しんだ後はディナーにも行ってしまいました。私はGrilled Ahi tuna、ダーリンはステーキを注文し、シェア。たっぷりとソテーされたトマトとマッシュルーム。更にサラダバー又はスープがついています。
P1040210.JPG


美味しかった!

Aloha! (3) [2017 Hawaii]

DSC_1057.JPG


日曜朝はSt. Augustine Church by the seaへ。ホテルからバスで約10分の場所。バスストップで待っているとプライベートのタクシーが
「ワイキキビーチまで1人$2.5。乗って乗って」と観光客に声をかけてきました。バス料金と同額なのでもう1組の壮年カップルと共に乗り込みました。彼らがシカゴから来たと話しているとフレンドリーな運転手
「で、Indian,アナタはどこから?」とダーリンに向かって声をかけました。
あからさまに人種を名指すということ、バンクーバーではあり得ません。唐突な質問に
「え? 僕のこと? まあ、インド生まれだけれどバンクーバーから来たよ」とダーリン。
「アナタがインド人だってこと、わかってたわよ」と無礼な運転手。信頼感はゼロまで一気に下がりました。

まあ、こんな人もいるんだなと思っているうちに教会に到着。気分を改めましょう。

光あふれる美しい教会は明るい開放感に満ちています。
DSC_1058.JPG

DSC_1060.JPG


この日のミサの終りにはローカルグループのフラダンスが披露され、穏やかな雰囲気に包まれました。

Blessings,

Aloha! (2) [2017 Hawaii]

P1040189.JPG


ワイキキ滞在は何を重視するかがポイント。利便さ、ロケーション、またはレンタルカーで北部まで等々。私達はアトラクションや遠出もせずにホテル近辺でのんびりすることにしました。このホテルは敷地内にプールあり、ビーチにもつながっており、とにかく便利なのです。日本人観光客がとても多いのでコンシェルジェ、フロントデスクも日本人が多く、バカンス気分とは少々異なるけれど、まぁ、それもハワイ。

レストラン、ショップもあり、なんと言ってもはずせないのがワイキキのコンビニ王者のABC store. 商品説明も日本語あり。キリンビール、アサヒビールも揃えていらっしゃいませ。早速大きな冷蔵庫のある部屋にビールとワインを持ち込みました~。

Aloha! (1) [2017 Hawaii]

DSC_1050.JPG


Aloha! Victoria Dayの連休を利用して3泊でHawaiiに行ってきました。金曜夕方バンクーバー発、月曜夜10時ホノルル発なので3泊でもかなりのんびりできます。
昨年滞在して便利だったので今回もHilton Hawaiian Village Waikiki Beachへ。部屋はタイムシェア用のキッチン付き。2人のみの3泊滞在なので調理はしなかったけれど、長期滞在、家族連れには便利ですね。
P1040178.JPG

ソファもゆったりサイズなのでTV好きのダーリンにはもってこい♪
P1040180.JPG


のんびりといきましょう~。